【感想】『美弥るりか 1st Live』をテレビで見た

美弥るりか1stLive OG



こんにちは。
Pooh(ぷう)です!

 

8月31日に放送されたTOKYO MX 特別番組「Rurika Miya 1st LIVE」を視聴しました。
美弥るりかさんの退団後初のコンサートです。

 

コンサートに行けなかった身としては、まさかテレビの地上波で見ることができるなんて思いもしませんでした。非常にありがたい心遣いです。

 

30分番組ですのでコンサートの1部分でしかありませんが、美弥さんの今の姿を見れただけでも貴重でした。お元気そうで何よりです。

スポンサーリンク

番組で流れた歌

番組で流れたの6曲でした。

1.最後のダンス(エリザベート)
2.運命よ、今夜は女神らしく(ガイズ&ドールズ)
3.カオス・パラダイス(BADDY)
4.少年(黒夢)
5.SUMMER PARTY(BREAKERZ)
6.瑠璃色の香り(新曲)

 

最後のダンス(エリザベート)

これはファンであれば感涙ものだったのではないでしょうか。
横に愛希れいかさんが見えました。月組ですので。ちょうど帝劇で『エリザベート』を上演してましたし、タイミングもよかった気がします。

 

美弥さんのオーラはフランツよりトートの方が似合っているなと感じました。月組『エリザベート』は新たなフランツ像を示してくださったので、あの時はフランツでよかったんだと思います。
愛希さんもお茶会でとても嬉しそうに話をされていたのを思い出します。

 

運命よ、今夜は女神らしく(ガイズ&ドールズ)

これは意外でした。
美弥さんは『ガイズ&ドールズ』に特別な思い入れがあったのでしょうか。
月組なので涼風さんは在団中でしたけどまだ下級生の時代でしたし、新人公演の主演でもなかったので不思議です。
『ガイズ&ドールズ』は大好きな演目なので聴けてよかったです。帽子を被った姿もカッコいい。

 

カオス・パラダイス(BADDY)

オールバックの髪型なんですけど、スイートハート様に見えてしまいました。
楽しいショーでした。スイートハートやグッディという個性的なのに実力のあるスターが演じていたからこそ、より華やかさが増したという好例だったと思えます。
また聴けるとは思わなかったので素敵なサプライズでした。

 

少年(黒夢)

美弥さんは黒夢がお好きなんでしょうか。懐かしかったです。
「少年」を歌っている時の美弥さんのアクションが、本物のロックシンガーのようでとてもカッコよかったです。

 

そういえばこの間『ダウンタウンDX』に清春さんが出演してました。歌詞を全然覚えないでステージに立って平気で間違えるというとんでもない発言をされていました。

 

SUMMER PARTY(BREAKERZ)

この歌は全然知りませんでした。
ネットで調べたらDAIGOさんのバンドの曲なんですね。
この曲で客席降りをするんですけど、ファンの方の熱気が凄かったです。生で見たかった。

ライティングで美弥さんの髪が青色だったことに気がつきました。瑠璃色なんですね。オシャレ♪

 

瑠璃色の香り(新曲)

このライブのための新曲とのことでした。
作詞作曲は大のヅカファンである北川景子さんのご主人様・DAIGOさんです。
ライブのために新曲を用意してくださることもファンには嬉しいですし、曲のタイトルも「瑠璃色の香り」です。原田先生の拘りと同じ匂いを感じます。
DAIGOさんの美弥さんへの愛情が感じられますね。奥様の北川さんに美弥さんのことを聞いて、作ってくださったのでしょうか。いい歌でした。

 

お読みいただいてありがとうございます。
よろしければ応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

 

コメント