宝塚歌劇団が6月末まで公演中止を決定!スケージュール見直しに

宝塚歌劇団が6月末まで公演中止を決定!スケージュール見直しに ヅカ情報



こんにちは。
Pooh(ぷう)です!

 

日々コロナの件でテレビもネットも持ち切りの毎日です。そんな中エンタメもいろんな影響が出てきてます。テレビを見ても画面がスカスカな感じで情報番組が収録されていたり、テロップも出まくっていますね。1番のオアシスであるタカラヅカも公演中止となっており再開の案内を心待ちにしておりました。少なくても4月末まではないのだろうと思っていたのですが、今日の発表がありました。

 

スポンサーリンク

宝塚歌劇公演の中止期間延長のお知らせの概要

宝塚歌劇公演の中止期間延長
ならびに今後の公演スケジュールの見直しについて

宝塚歌劇では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月12日(日)までのすべての公演を中止させていただいておりましたが、その後の感染拡大の状況に加え、地方自治体の対応や政府の緊急事態宣言の発令などに鑑み、各公演の中止期間を6月末まで延長させていただくことといたしました。ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます。
7月以降の公演予定につきましては、今後の状況を慎重に見極めながら、宝塚大劇場および東京宝塚劇場の公演スケジュールの見直しも含め、改めて検討のうえ、追って当ホームページにてご案内いたします。お客様にはご不安とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、以下の公演中止に伴うチケット料金の払い戻し方法につきましては、後日、当ホームページにてご案内いたします(振替公演の予定はございません)。払い戻しの際には、お手持ちのチケットが必要となりますので、大切に保管くださいますようお願いいたします(チケットを発券されていない方は、発券の必要はございません)。

 

【中止対象公演】※4月12日(日)までの公演中止については、すでにご案内しております。
〇宝塚大劇場公演
◆花組『はいからさんが通る』(貸切・新人公演含む)
3月13日(金)~4月20日(月)
◆月組『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』『ピガール狂騒曲』(貸切・新人公演含む)
4月24日(金)~6月1日(月)
◆宙組『アナスタシア』(貸切・新人公演含む)
6月5日(金)~6月30日(火)

〇東京宝塚劇場公演
◆星組『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』(貸切・新人公演含む)
3月27日(金)~5月3日(日・祝)
◆花組『はいからさんが通る』(貸切・新人公演含む)
5月8日(金)~6月14日(日)
◆月組『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』『ピガール狂騒曲』(貸切公演含む)
6月19日(金)~6月30日(火)

〇その他の公演
◆宙組
・TBS赤坂ACTシアター公演『FLYING SAPA -フライング サパ-』(貸切公演含む)
3月30日(月)~4月15日(水)

・日本青年館ホール公演/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『壮麗帝』(貸切公演含む)
3月28日(土)~4月4日(土) 日本青年館ホール
4月11日(土)~19日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

◆雪組
・文京シビックホール公演/神戸国際会館こくさいホール公演『NOW! ZOOM ME!!』(貸切公演含む)
4月30日(木)~5月10日(日) 文京シビックホール
※文京区からの要請により全公演中止を決定し、すでにご案内しております。
5月23日(土)~28日(木) 神戸国際会館こくさいホール

・全国ツアー公演『炎のボレロ』『Music Revolution! -New Spirit-』
5月2日(土)~4日(月・祝) 梅田芸術劇場メインホール(大阪府)
5月7日(木) 四日市市文化会館(三重県)
5月9日(土)~10日(日) 市川市文化会館(千葉県)
5月12日(火) 大宮・ソニックシティ 大ホール(埼玉県)
5月13日(水) 府中の森芸術劇場(東京都)
5月15日(金)~17日(日) 松山市民会館(愛媛県)
5月19日(火) 高知県立県民文化ホール オレンジ(高知県)
5月21日(木) 広島文化学園HBGホール(広島県)
5月23日(土)~26日(火) 福岡市民会館(福岡県)
※その他主催公演の詳細は、各主催者にお問い合わせください。(問い合わせ先はこちら)

◆星組
・TBS赤坂ACTシアター公演/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『シラノ・ド・ベルジュラック』(貸切公演含む)
6月8日(月)~13日(土) TBS赤坂ACTシアター
6月26日(金)~7月4日(土) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

・全国ツアー公演『エル・アルコン-鷹-』『Ray -星の光線-』
6月12日(金)~14日(日) 神奈川県民ホール(神奈川県)
6月17日(水) 金沢歌劇座(石川県)
6月18日(木) オーバード・ホール(富山県)
6月20日(土)~21日(日) ホクト文化ホール(長野県)
6月23日(火) 白河文化交流館コミネス(福島県)
6月24日(水) 宇都宮市文化会館(栃木県)
6月26日(金)~28日(日) 愛知県芸術劇場大ホール(愛知県)
6月30日(火)~7月1日(水) 梅田芸術劇場メインホール(大阪府)
※その他主催公演の詳細は、各主催者にお問い合わせください。(問い合わせ先はこちら)

◆真彩 希帆 ミュージック・サロン
5月5日(火・祝)・6日(水・休) 第一ホテル東京
5月25日(月)・26日(火) 宝塚ホテル

◆珠城 りょう ディナーショー
6月3日(水)・4日(木) 宝塚ホテル
6月8日(月)・9日(火)  パレスホテル東京

◆宝塚友の会会員様限定特別イベント
・「ステージトーク」月組
5月18日(月)
・「ステージトーク」宙組
6月29日(月)
・「トークスペシャルin東京」星組
4月17日(金)
・「トークスペシャルin東京」花組
5月29日(金)

【チケットの販売について】
上記の公演中止に伴い、今後の宝塚友の会先行販売および一般前売につきましては、販売の見合わせをさせていただきます。また、宝塚友の会先行販売について、結果照会前の抽選申込を全て取消とさせていただきます。販売再開後のスケジュールは、改めて「宝塚友の会 チケット先行販売のお知らせ」および当ホームページにてご案内いたします。
※4月上旬にお届けを予定しておりました「宝塚友の会 チケット先行販売のお知らせ」102号は発送を延期させていただきます。

なお、各地で外出の自粛要請等が続く中、ご自宅で宝塚歌劇をお楽しみいただけるよう、今週末(4月10日~12日)に「タカラヅカ・スカイ・ステージ」にて特別無料放送を実施いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中止となる公演が相次ぎ、お客様には大変ご心配をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。現時点では、新型コロナウイルスの感染拡大の状況が明確に見通せる状況ではございませんが、公演を実施できる環境が整いました際には、より良い舞台をお届けできるよう、出演者・スタッフ一同全力で努めてまいりますので、何卒ご理解のほど心よりお願い申し上げます。

「宝塚歌劇公演の中止期間延長 ならびに今後の公演スケジュールの見直しについて」より引用

 

6月末までの公演中止はよかったと思う

1番は政府の緊急事態宣言の影響でしょう。1つ前の記事で話しましたが阪急系列の百貨店が梅田や神戸で全館休業となりましたし、いろんなところに影響が出ています。東京の百貨店も週末は休業を発表してます。

 

昨日は東宝の舞台が公演中止を発表してましたし、他の舞台作品も中止を発表済みです。そうなるとタカラヅカも追従するのではないのかというのは容易に考えられました。私の周りの仲間も当面上演出来ないかもしれないねという話をしていたところです。そして今回の発表。

 

6月末まで公演がないのはとても寂しいです。各公演の観劇予定がありましたから楽しみにしていました。でも、きっぱりと6月末という長期に渡っての公演中止はよかったと思っています。内容を見ると公演日程を再考するようですから、中止になった演目が見れる可能性が出てきたということでもあります。

 

スポンサーリンク

だいきほとたまさくの退団が延期!

今回みんな驚かれたのではないでしょうか。トップスターの退団日の日程が変更になるというのは今までありませんでした。それだけ大きな出来事であるということなのでしょう。師匠も驚いてましたが喜んでました。私も同じです。上演できる会場が確保できるのであれば、コンサートも復活させて欲しいですよね。今はそれを1番望んでいるところです。そうなれば気持ちよくお見送りが出来そうです。

 

珠城りょうさんも美園さくらさんも退団日が変更になるとありました。仕切り直しということであればそれも当然のことでしょう。また退団予定者も皆さん再開待ちということになりました。みんなで快くお見送りができるというのが1番いいです。

 

いろいろありますけど、2020年の年末には「こんなこともあったね…」というくらいになっていることを望むばかりです。早く平穏な生活に戻れますように。

 

お読みいただいてありがとうございます。
よろしければ応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

 

コメント