【感想】北翔海莉さん「1st ALL JAPAN TOUR 2017 [Alrai~エルライ~] 」初日



こんにちは。
Pooh(ぷう)です!

 

5月13日(土)より開催された北翔海莉さんの全国ツアー「1st ALL JAPAN TOUR 2017 [Alrai~エルライ~] 」に行って参りました。
この日はツアー初日となり、北翔さんの地元の松戸でのコンサートでした。

 

会場は、森のホール21というところです。
ヅカファンの記憶に新しいところでは、昨年宙組が全国ツアーしたところです
「バレンシアの熱い花」ですね。
私にとっては、それに引き続いての来場となりました。

 

初日ということもあり、縁友さんと3人で行きました!
久しぶりの3人顔合わせです
続く6月と7月ももちろん3人で参ります!

 

スポンサーリンク

北翔さんのお出迎え

会場の入口入って右手の階段下に、北翔さんのパネルが!
皆さん、お写真撮ってました!
もちろん私もパチリ♪

爽やかな笑顔でズンドコスタイルです!
さすがみっちゃん!!
みちこのズンドコは、このジャージにはっぴ姿で踊りまくってます!

 

階段を昇ると右手にたくさんのお花が飾ってありました。
「LE VELVETSのお花を発見!」と思ったら、すぐそばに妃海風さんのお花もありました!

みちふう~~~

ふうちゃん来るのかな、と思ってましたが、後日関西のコンサートをご覧になられたのですね。
縁友・お母さんとOさんは会えたのかな?
まだ感想のメールが来てませんので、確認しておきます!

 

北翔さんのコンサート開演前に、松戸市長さんのご挨拶がありました。
そういえば、市長さんは宙組の時にもご挨拶されてました。

セットリスト

今回のツアーはAとBの2つのプログラムを用意してくださってます。
初日はAパターンでした。

 

セットリストは事前に配られたものに明記されてました。
ただし、曲順は順不同なので、その都度違うんだと思います。
今回、コンサート終了時にメモを取るのを忘れてしまい、曲順が全然覚えていないのです。
大失敗です。。。
今回は頂いたチラシに明記されたものをそのまま記しておきます。

 

第一部と第二部に分かれてまして、第一部はダンスメインで、第二部が「Alrai」からの歌という構成でした。

 

◆第二部 セットリスト◆

 

桃色吐息
百万本のバラ
ラヴ・イズ・オーバー
サン・トワ・マミー
思いがかさなるその前に…

ラブ・ストーリーは突然に
いい日旅立ち
熱視線
天城越え
浪漫飛行
みちこのズンドコ

 

天城越え、浪漫飛行、ズンドコのラスト3曲はこの順番で間違いありません。
熱視線より前の曲順があやふやで、Aちゃんも思い出せないと言ってました。

 

第一部のダンス

 

北翔さんは歌唱力抜群で歌の人のイメージが強いですが、ダンスも素敵なんですよね
オープニングは、「ニューヨークニューヨーク」で始まりました。
見どころ満載で素晴らしいかったです

 

北翔さんが王子からチャップリンに変わっていくという小芝居のようなシーンがあるのですが、裏切らない面白さでした。
日本をメインとしたシーンでの立ち回りとダンスも見応えがありました。
舞台が美しかったです

 

照明も前回の「The Vocalist 6Days Premium Concert」の時のように、客席に向かってライトが何度も当たって眩しかったのですが、そういう演出もなかったのでとても見やすかったです。

 

しかし、みっちゃんはスタイルがいいですね。

第二部の歌

 

人によるとは思いますが、一番メインの聴きどころは「天城越え」だったと思います
こんな素晴らしい「天城越え」を聴いたことがありません!
魂が揺さぶられるような迫力のある、ソウルフルな「天城越え」でした。

 

客席降り(と言っても前方5列目くらいだったと思います)は、「ラヴ・イズ・オーバー」だったと記憶しています。
そこで、北翔さんはハイタッチや握手をされてましたが、北翔さんの手を離さない方がいらっしゃいました(笑)。
これを見て、縁友のお母さんを思い出しました。デジャブ?
このお母さんのおかげで、私達の縁友ライフは始まったんですよね。
いつか皆さんにお話したいです。

 

ちなみに、この時みっちゃんは「離して(笑)」と言ってました。

 

北翔さんの選曲は昭和の歌を取り上げてますよね。
なんだか岩谷時子先生のメモリアルコンサートを思い起こします。
素晴らしい歌は後世に残していくというのも大事かな、と思います。

 

トーク思い出し

 

最初のご挨拶は、「みなさんの北翔海莉です」
恒例ですね。
6Daysの時は、「みなさんのみっちゃんです」でしたけど。

 

「サン・トワ・マミー」が素敵だったので、シャンソンをもっと歌って欲しいな、と思ったところに、シャンソンのディナーショーのお知らせがありました!
8月にディナーショーを開催されるとこの日にアナウンスされました。
すでに北翔さんのサイトには詳細がアップされてますね。

 

それとクリスマスディナーショーも開催されます
8月は無理ですけど、クリスマスディナーショーには参加したいね、と縁友さんとお話しています。

 

初日は地元の松戸開催なので、幼馴染もいらしていて変な感じとのことです。
照れているようには見えませんでしたが、内心は照れているんでしょうか。

 

森のホール21で宙組が上演した時に、松戸親善大使の北翔さんが「とみぃのピーナッツサブレ」を差し入れたというお話をされました。
80人分の「とみぃのピーナッツサブレ」を持って楽屋に行った北翔さん。
そこで、「必ず「とみぃのピーナッツサブレ」を言って欲しい」と言ったそうです。

 

大丈夫ですよ、みっちゃん!
朝夏さんはこの時、「松戸ご出身の北翔海莉さんから「とみぃのピーナッツサブレ」を頂きました」というようなことをおっしゃってましたので。
正確な言い方は覚えてませんけど、間違いなくおっしゃってました。

 

この「とみぃのピーナッツサブレ」って「トミー」かと思ったんですけど、「とみぃ」なんですね。
なんか可愛いです
 

 ピーナッツサブレー本舗 とみい
千葉銘菓ピーナッツサブレーをはじめとする焼き菓子の製造と販売。手作りにこだわった焼き菓子です。贈り物にも最適です。

 

みちこのズンドコ

 

最高です!
こういう曲があるとコンサートは盛り上がります。
みんなで振りと掛け声を覚えての一体感は楽しかったです。

 

みっちゃんの赤ジャージに、光るはっぴ姿がさすが過ぎて、お見事でした
でも、ここでの北翔さんのダンスステップがなにげに激しくて、凄かったです。
本当はじっくり見たいくらいですけど、なにぶん参加していたので叶わず。
私のお気に入りズンドコステップは「どすこい」のところです

 

7月のBunkamuraでズンドコなんて、凄まじいインパクトですね
楽しみにしています

 

コメント